FC2ブログ

クォータリー任務 新編成「三川艦隊」、鉄底海峡へ突入せよ!

艦これ第一期の当鎮守府の七転八倒の有様をご覧になりたい方はこちら
「努力に憾みなかりしか!~第一期~」トップ
艦これ第一期の過去のイベント総括です。艦隊の強化方針の参考になれば。
「努力に憾みなかりしか!~第一期~『イベント総括』
艦これ第ニ期の過去のイベント総括です。艦隊の強化方針の参考になれば。
「努力に憾みなかりしか!~第ニ期~『イベント総括』

<<ここから本文です>>

この項は第二期開始に伴いクォータリー任務について、今後の攻略を効率的に行うことを目的として記録を記すものである。

20190207.png

今回まとめるのは『新編成「三川艦隊」、鉄底海峡へ突入せよ!』である。
任務対象海域に5-3が含まれる為、難易度が高いので記録するものである。

【達成条件】
・三川艦隊より4隻以上採用した編成で5-1、5-3、5-4ボスマスS勝利

【補足】
・ランカーではなくても、選択とはいえネジ5は美味しい任務であるので毎期クリアしたい。
・南方棲戦姫の強化に伴いこちらも難易度は上がったかも?

<<5-1 南方海域前面>>

【編成】

攻略編成_20190209-111123583

・GマスでJマス寄りのランダムらしい。
・伊勢改二に艦戦2でボスマス優勢以上。
・天龍に対潜装備でボスマス潜水艦混じり編成の対応。

【支援】

・Gマスの編成を考慮すると道中支援はあった方がいいかも。

【ルート・陣形】

BEGJルート

Bマス 単縦陣
Eマス 単横陣
Gマス 単縦陣
Jマス 副縦陣

<<5-3 サブ島沖海戦>>

【編成】

攻略編成_20190207-184657298

・水戦は改修済みを使用することでボスマスはとりあえず航空優勢は取れそう。
・夜戦マス対策に照明弾を詰めるだけ積んで発動率を少しでも上げる。
・南方棲戦姫のステータスアップに伴い古鷹、加古、衣笠にフィットする2号砲の更なる改修を行うことを検討する必要がある。

【ルート・陣形】

IKQルート

Iマス 梯形陣
Kマス 梯形陣
Qマス 単縦陣

【支援】
・道中支援は入れた方がいい、決戦は必要なケースは今後は考えられうるかも。

<<5-4 サーモン海域>>
【編成】
攻略編成_20190207-200745767

・火力役として装甲空母を三川艦隊の重巡4隻へのフォローをする形。
・少しでも火力を上げる為、偵察機やレーダーも火力補正のあるものを使用。
・こちらも2号砲の改修の検討が必要。
・Cマスの潜水艦は今のところ無視。
・制空権はGマスでこの積み方で航空優勢可能

【ルート・陣形】

CGLPルート

Cマス 単縦陣or単横陣
Gマス 単縦陣
Lマス 単縦陣
Pマス 単縦陣

【総括】

南方棲戦姫がしれっと強化されているので、今までより難易度が上がった。選択式ではあるがネジ5取得可能なので、安定してクリアできる戦力を保持することが重要。となると三川艦隊にフィット適性が上がった2号砲の改修も当鎮守府においては優先順位は低いものの、検討の俎上には上げる必要があるだろう。

ところで、高画質化に伴って・・・。判明した事実が・・・。

kancolle_20190207-181224732.png

エロい・・・。

以上
関連記事

3-4 北方海域全域

艦これ第一期の当鎮守府の七転八倒の有様をご覧になりたい方はこちら
「努力に憾みなかりしか!~第一期~」トップ
艦これ第一期の過去のイベント総括です。艦隊の強化方針の参考になれば。
「努力に憾みなかりしか!~第一期~『イベント総括』
艦これ第ニ期の過去のイベント総括です。艦隊の強化方針の参考になれば。
「努力に憾みなかりしか!~第ニ期~『イベント総括』

<<ここから本文です>>

この項は、日々の海域攻略を円滑に行う為に、当鎮守府の事情、提督の指向性を元にその海域攻略を記すものである。
あくまで提督用の備忘録であるので予めご了承願う。

今回は冬季北方海域任務の実装により3-4の周回が必須となったのでその記録を残すものである。今頃やってるとか言わない。
【編成】

攻略編成_20190127-030722372

※開幕雷撃2本。
※水戦3でボスマス優勢。

【ルート・陣形】

HPルート

Hマス 単縦陣
Pマス 単縦陣

【総括】
今のところ滅多に来ない海域であるが、上記編成だと道中1戦の最短ルート通過で攻略が可能な為、記録として残すものである。
Hマスの閉幕雷撃で大破を出さない限り、攻略が可能であり効率的である。

以上


関連記事

2019 初春 節分任務 その2

艦これ第一期の当鎮守府の七転八倒の有様をご覧になりたい方はこちら
「努力に憾みなかりしか!~第一期~」トップ
艦これ第一期の過去のイベント総括です。艦隊の強化方針の参考になれば。
「努力に憾みなかりしか!~第一期~『イベント総括』
艦これ第ニ期の過去のイベント総括です。艦隊の強化方針の参考になれば。
「努力に憾みなかりしか!~第ニ期~『イベント総括』

<<ここから本文です>>

この項は節分任務で陸攻「銀河」が取得可能ということになり、「豆」を集める手段がウィークリー任務となったことで効率的な攻略を目指し各任務の編成を記すものとする。

尚、あくまで当鎮守府の備忘録となるのでルートや注意点等は省くことになるので注意されたし。

20190123.png

・ウィークリー任務
・3-1と3-5をS勝利
・豆2個
・水母or重巡級+駆逐2

<<3-1>>
【編成】

攻略編成_20190123-022529000

・正攻法で空爆
・全て単縦陣

<<3-5>>
【編成】

攻略編成_20190124-012524135

・普段使わない準下ルート(BCFGKorFGKルート)
・全て単縦陣
・航巡に水戦で制空権確保
・軽巡枠はもう少し詰められるかも

以上
関連記事

2019 初春 節分任務 その1

艦これ第一期の当鎮守府の七転八倒の有様をご覧になりたい方はこちら
「努力に憾みなかりしか!~第一期~」トップ
艦これ第一期の過去のイベント総括です。艦隊の強化方針の参考になれば。
「努力に憾みなかりしか!~第一期~『イベント総括』
艦これ第ニ期の過去のイベント総括です。艦隊の強化方針の参考になれば。
「努力に憾みなかりしか!~第ニ期~『イベント総括』

<<ここから本文です>>

この項は節分任務で陸攻「銀河」が取得可能ということになり、「豆」を集める手段がウィークリー任務となったことで効率的な攻略を目指し各任務の編成を記すものとする。

尚、あくまで当鎮守府の備忘録となるのでルートや注意点等は省くことになるので注意されたし。

20190122.png

節分任務ウィークリーその1は「1-2」と「1-4」の攻略任務となる。

【編成】
攻略編成_20190122-225057719

※全て単縦陣

以上
関連記事

【総括】 2019冬イベ 「邀撃!ブイン防衛作戦」

艦これ第一期の当鎮守府の七転八倒の有様をご覧になりたい方はこちら
「努力に憾みなかりしか!~第一期~」トップ
艦これ第一期の過去のイベント総括です。艦隊の強化方針の参考になれば。
「努力に憾みなかりしか!~第一期~『イベント総括』
艦これ第ニ期の過去のイベント総括です。艦隊の強化方針の参考になれば。
「努力に憾みなかりしか!~第ニ期~『イベント総括』

<<ここから本文です>>

この項は鎮守府参謀部の編集により、当鎮守府の課題・戦略立案について定期的及び必要時に報告するものとする。

2019冬イベ「邀撃!ブイン防衛作戦」に参戦した結果を総括した上で、当鎮守府における課題を精査し、優先順位をつけると共に今後の目標に対しどのような具体策を以て臨むのかをまとめたものである。

攻略編成_20190122-112024275

【1、結果】

kancolle_20190115-145005854.png

kancolle_20190115-1455317311.png

E1 ブラケット水道/クラ湾沖 →甲作戦
E2 ラバウル/中部ソロモン海域  →甲作戦
E3 中部ソロモン海域 ブーゲンビル島沖  →甲作戦

今回は初のALL甲作戦で攻略を終えることが出来た。
イベント開始のメンテナンスが前段だけの投入から、全て投入に途中変更になったことが当鎮守府において、札管理という面で情報だけは早く取得できたが、時期的にリアル仕事が年末年始は忙しく十分な対策を練れないことが大きな問題ではあった。

しかし、E3-1まではスムーズに攻略が可能だったが、途中で風邪をひき仕事の忙しさも手伝って途中攻略がままならな時期があったことは今後のリスク管理の上で非常に大きな問題となる可能性があることが判明した。

やはり、毎回課題として挙がるように、リアル時間の確保と攻略時間の時間的な効率化を図ることは今後の艦隊運営において非常に重要な要因となることを改めて感じさせられたイベントであったと言える。

今回は小規模(プチ中規模)であったが札が4枚あったことを考えると、今後もこの傾向は続くに違いなく、いかに最終海域まで迅速に辿り着けるかが勝負の分かれ目となる。その場合、主力艦娘の二隻目を準備しておくことで、札管理を容易にし、対策を講じる時間を攻略に振り分けることで迅速な攻略を目指すことが今後の当鎮守府におけるイベント対策として重要な要因となることが考えられる。

【2、目標達成度】

① 最終海域甲攻略→〇
② 新規艦娘フルコンプ→〇
③ ラスダン浦風同伴→〇
④ タシュケント掘り→ドロップしませんでした!(憤怒

タシュケントがドロップ配置されなかったことを除けば、目標を達成した上でALL甲作戦での攻略を終了できたことを鑑みれば結果は満足できるものだったと言える。

【3、戦備】

イベント開始前
20190121.png

ジョンストン掘り終了後
20181226.png

戦備としては年末進行で何もできなかったことで遠征だけは回せたので大きな問題にはならなかった。しかし、運改修が滞っていることを考慮し、まるゆの増産を毎日続けられる環境を整備することを主眼に置くものとする。今後は資源をカンストさせ、資源が溢れる分でまるゆの建造機会を増やし、運改修の大きな前進を図るものとする。

【4、今回の傾向】

今回の傾向を見て取るに、個人的には下記の点に留意したい。

① 電探の数を要求され、さらにルート制御に大きく関わる。
→装備枠が限られるのでどこでそれをクリアするのか。
→駆逐艦の主魚電カットインの検討及び装備改修。

② 海域数よりも多い札対策
→札管理に頭を悩ますなら、それを低減する為に主力艦娘の二隻目の育成を行う。

【5、艦種別所感】
例によって艦娘上位のレベルを晒す。今回はレベル60以上。
(前回はこちら

艦娘一覧_20190122-105122716
艦娘一覧_20190122-105206933
艦娘一覧_20190122-105223226
艦娘一覧_20190122-105248899
艦娘一覧_20190122-105304324


今回は規模もさほど大きくなく、札も少ない上にレベルの不足を大きく感じなかった。今回のイベントにおいては特に言うことはないと考えている。

但し、今後の育成方針を検討した結果、当鎮守府では起こりうるイベントの準備として下記の内容での全体的な強化を目指すものとする。

① 坊の岬組
→育成自体はどの艦娘もレベル120以上なので、課題としては霞の運改修と、使いそうな装備の改修。

② 欧州艦娘
→夏は恒例の欧州バカンスの殴り合いになると予測されるので特効持ちとなり、札対策も含めて欧州艦娘を複数育成の必要がある。但し、特効が乗るのでそのレベルとしては一旦80とする。

【6、装備改修】

① 五連装酸素魚雷
→ボスにとどめを刺す為、改修は必須
② 水戦の数確保
→ギミック攻略時に多数要求された。
③ 各主砲の改修
→特に大口径と小口径、装備ボーナス付与が多くなってきた為、特に坊の岬組のものとして精査し装備改修を行う。

【7、総括】

今回のイベントについて、年末年始ぶっ通しのイベントは私自身にとっても初めてのことであり、結果甲攻略できたとは言え、リアル仕事での負荷がインフルエンザの流行もあり大きくかかった上に、私も風邪をひき途中満足な攻略が行えなかったことを考慮すると、毎回のことであるが如何に迅速に最終ゲージまで到達するかがカギとなる。それを可能にするには主力艦娘や特殊艦娘の二隻目育成対象をより広げ、質量共に戦力を確保しておくことが必要となる。そしてその比重はこれまでより大きくなったと考えている。

また、既にアナウンスされている通り、また多くの改二実装が予定されている。

①主力オブ主力の駆逐艦の改二
→風雲?
②大型火力艦の改二
→大和?陸奥?
③正規空母
→赤城?加賀?
④日向

この辺の実装時期やスペック等も考慮し、上記で述べた質量共に拡大、坊の岬組の育成、欧州艦娘の育成と将来的に課題となる点は多くみられるので、よりイベントの円滑な攻略を行える様、育成強化に励むものとする。

ところで

タシュケントはどこだーーーーー!!!!!

以上
関連記事
プロフィール

特務艦138

Author:特務艦138
はじめまして!

佐伯湾泊地所属の特務艦138です。
艦これ第二期開始に伴い、ブログも新調しました!

相変わらず自分用の備忘録としてですが、続けて行くことで何かの発見に繋がると良いなぁ。

訪問者数
最新記事
リンク
カレンダー
01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
月別アーカイブ
提督のつぶやき
検索フォーム
カテゴリ